みなさんは、エゾシカの森を見たことはありますか? 北海道にある旭山動物園の大きな特徴の一つに「北海道ならではの動物がたくさん見られる」点がありますよね。 北海道には、他の地域にはいない動物がたくさんいますよね。 それを見られるだけでも、とても大きなメリットだといえるでしょう。 そして、その北海道ならではの動物の一つが「エゾシカ」です。 エゾシカは、シカの中でも、特にツノに特徴がある動物のことです。 トナカイに似ているので、子供たちには、とても大人気です。 そうしたことから、冬場のクリスマスが近い時期には、エゾシカは、特に人気の高い動物になるのです。 そんなエゾシカがいる旭山動物園の施設は「エゾシカの森」になります。 そのためエゾシカは、とても自然に近い形で住むことができて、ゆったりとリラックスした姿を見ることができるのです。 エゾシカの森には、観察ホールがあって、頭上が吹き抜けになっていて、頭上からエゾシカの観察ができるのです。 動物を下から見る動物園は、あまり例がありませんね。 また、エゾシカの森には、高さ6mもある築山があるのです。 そんな自然界のままのエゾシカを、旭山動物園では、見ることができますよ。

関連ページ