イオングループの宅配クリーニングといえばカジタクです

15点パックならコートもダウンも一律1000円です。

イオングループであるカジタクの保管付き宅配クリーニングは、最大15点、全てを一律料金でクリーニングし、9ヶ月保管してくれます。

お家に引き取りに来てくれるので、重い洗濯物をお店に持っていく必要はありません。

また、お届けから2週間以内であれば無料で再仕上をしてくれたり、くすみや変色、カビの防止に、その上、花粉が付きづらくなるやわらか仕上げにしてくれます。

クリーニングを利用するなら、格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで格安がウリなお店はというと、そのお店はリネット(Lenet)です!リネットはブラウス1枚550円、スーツ上で950円スーツ下で660円、コートは1900円です。

しかも、プレミアム会員になってしまえば初回は全品50%OFFになり、ご利用額3000円以上で往復送料が無料にもなります。

リネットは、毛玉取りやしみ抜きを無料でしてくれるほか、ドライ全品リファイン加工してくれるので、くたびれた風合いを新品のようにしてくれます!冬が終わりコートをクリーニングに出したいなと考えているけど、冬物のコートは重いため持って行くのが大変、あるいは持って行く時間がないといった方も多いかと思います。

そんな方にオススメするのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングはスマホからネットで申し込むだけで配送屋さんがクリーニングに出したい衣類を引き取りに来てくれます。

大手イオングループのカジタクであればコートもダウンも一律1000円という安さ!町のクリーニング屋さんよりも低額ではないでしょうか。

嬉しいことにカジタクは最長9か月お洋服を保管してくれますので、次のシーズンまでクリーニングしたコートを預けておくことも可能なんです。

グルーポンというクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンにはレストランやエステなど日本中のお店のクーポンがたくさん販売されていて、中には最大90%OFFになるクーポンもあるんですよ。

倹約上手な方が愛用していると噂のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンも売っているんです。

販売中のクーポンの一部を紹介すると、リネットで使うことができる3000円OFFのクーポンがたった1000円で購入できるクーポンや、「洗濯便」のお布団2枚分、通常料金17388円が51%OFFの8500円になってしまうクーポンなど通常よりもめちゃくちゃお得な料金で利用できるクーポンが多数販売されています。

宅配クリーニングの需要はどうなの?と聞かれたらあるという答え一択でしょう。

なぜあると言い切れるのかというと、クリーニング屋に行くのも難しい人がたくさんいるからです。

行くことが難しい理由はそれぞれですが、まず小さいお子さんがいるママ、地元にクリーニング屋が無い方、仕事が忙しくて開店時間に行くことができないサラリーマン、クリーニング屋さんが自分の見ている前で服を細かく確認されるのが苦手だという人、事情や理由はそれぞれあると思いますが、店舗に行かれない・行きたくないという人は意外と多いのです。

最後に今一度お伝えします。

宅配クリーニングの需要はあります!リナビスという名前の宅配クリーニングを知っていますか?「おせっかいで高品質なリナビス」というキャッチコピーで話題です。

2018年6月にテレビ東京系の番組で取り上げられたことから目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

リナビスはクリーニング歴40年の職人たちが無料8大おせっかいを掲げています。

1送料0円、2無料で洋服を6か月間保管、3しみ抜き無料、4ボタン修理無料、5、無料クリーニング相談、6毛玉取り無料、7再仕上の費用が無料、8気持ちは無料!最後の気持ちと言うのが微笑ましいですね。

宅配クリーニングをおすすめしたいポイントは、やっぱりわざわざクリーニング屋に行かなくてもいいということです。

夏真っ盛りの中なんて、行くだけで汗だくです。

もちろん雨や雪が降っている中に大荷物を持って出るのも大変です。

赤ちゃんがいるご家庭ではお家に子供だけ置いておくわけにもいかないし、かといって、連れて行くとぐずる危険性があります。

サラリーマンの場合、自分で洗ってアイロンかけて…なんていうのも大変ですし、開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日の日にわざわざクリーニング屋に行くも億劫ですよね。

宅配クリーニングの需要はどうなの?と聞かれたら絶対にあると答えるでしょう。

あると答えた理由は、クリーニング屋に行くのも難しい人がたくさんいるからです。

出向くことが困難な理由は様々ですが、小さいお子さんがいるお母さん、歩いて・あるいは自転車で行くことができる距離にクリーニング店がないという人、仕事が忙しくて開店している時間内に退社できない会社員の方、クリーニング屋さんが自分の見ている前で服を細かく確認されるのが苦手だという人、事情や理由は人によって異なりますが、店舗に行かれない・行きたくないという人は結構いると思われます。

最後になりましたが、宅配クリーニングの需要はある!ということを改めてお伝えさせて頂きます。

1着当たりにかかる料金、最長保管期間、評判など宅配クリーニングの選び方は人によって色々違います。

長期保管を第一に希望するならイオングループのカジタク(最長9か月)、評価が高い業者が良いという方は実績のあるリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出したい衣類が対応可能かどうかも選ぶポイントになりますよね。

水着、靴などはクリーニング非対応の業者もありますので、最初に、クリーニングに出せるかどうか確認してください。

あとは、ポイントの面から考えて楽天からでも申し込めるかとかで決めちゃうのもありですね。

クリーニング店に洋服を預けっぱなしという方はいませんか?取りに行けていないだけでなるべく早く回収したいという方もいるかと思いますが、コートや浴衣などといった季節ものの衣類やあまり着る機会のない喪服やパーティードレスなど家に保管するスペースがないし、クリーニング屋さんのほうが温度湿度がしっかりと管理された場所で保管してくれてそうだしと、ついついそのまま保管してもらっているという人、いますよね。

クリーニング店は回収してもらえない衣服で溢れかえってしまっていますので、そのような行為は止めましょう。

衣類の保管を希望するのであれば、宅配クリーニングを利用してください。

無料でちゃんと保管してくれます。

宅配クリーニングでシミ抜きをお願いできるのでしょうか?と言う質問をよく耳にします。

シミ抜きサービスは基本的に無料でやってくれる業者が大半です。

ただし、染みの状態などによっては落ちづらいケースもあるかと思いますので、その場合はシミ抜きに強い業者に依頼されることをおすすめします。

また、綺麗にするためにクリーニングに出したのに、記憶にない新たな染みが付いていたというケースもあるみたいなので、宅配クリーニングに出す前に一度商品の状態をきちんと確認してから宅配クリーニングに出すことを留意しましょう。

ちなみに、再仕上が無料という業者であればきちんと綺麗にしみ抜きをしてくれます。

クリーニングを利用するなら、格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで安いお店といえば…?その名もリネット(Lenet)!リネットはワイシャツ(つるし)1枚が290円、スーツは上下合わせて1610円、コート・ハーフコートは1900円です。

しかも、プレミアム会員になってしまえば初回は全品50%OFFになり、プレミアム会員は往復送料無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取りやしみ抜きを無料でしてくれるほか、くたびれたジェットも新品のような風合いに蘇らせてくれます!(リファイン加工)宅配クリーニング屋さんで衣類を保管してくれる業者はいくつかあるので、どこの業者がよいか比較してみたいと思います。

無料8大おせっかいというのを掲げというのを掲げているリナビスは、ボタンの修理や毛玉取りが無料サービスになっていて、6か月間、洋服の保管を無料で行ってくれます。

洗宅倉庫は単品衣類なら1着500円、詰め放題なら衣類10着まで1000円からとなっており、最長で9か月間衣類や布団を保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で保管してくれます。

衣類の保管期間は最長6か月です。

あなたはどこの業者が気になりましたか?冬が終わりコートをクリーニングに出したいなと考えているけど、複数枚のコートをクリーニング店にまで持って行くのは大変、あるいは仕事の都合で持って行く時間が取れないといった方も多いかと思います。

そういった方に是非オススメするのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングならネットで申し込むだけで配送屋さんが衣類を回収しに来てくれます。

信頼のイオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円なんです!近所のクリーニング屋さんよりも安いのではないでしょうか。

嬉しいことにカジタクは最長9か月お洋服を保管してくれますので、次のシーズンまでクリーニングしたコートを預けておくことも可能なんです。