なんといってもわざわざクリーニング屋さんに出向く必要が無い

猛暑の夏は出掛けるだけで大変です。

もちろん雨天時の中に大荷物を持って出るのも一苦労です。

赤ちゃんがいるお家では家に置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れてでかけるとぐずる可能性がありますよね。

サラリーマンの場合、自分で洗ってアイロンかけて…なんていうのも大変ですし、お店が開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日の日にクリーニング屋さんに行くのも面倒ですよね。

1着当たりにかかる料金、最長保管期間、評判など宅配クリーニングの選び方は用途に応じてそれぞれですよね。

長く保管をしてもらいたいならイオングループのカジタク(最長9か月)、実績がある業者が良いという場合は創業56年のリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出す予定の洋服が対応されているかというのも選ぶポイントになりますよね。

水着、靴などはクリーニング非対応の業者もありますので、最初に、クリーニングに出せるかどうか確認してください。

あとは、楽天やamazonからでも申し込めるかなど手軽さやポイントバックなどの面から比較してもいいですね。

宅配クリーニングを利用してみたいけど、まずはお試しで利用してみたいと思う方も多いかと思います。

宅配クリーニングで人気の高いリネットは、初回のご注文は全品50%OFF、さらに送料無料、月額390円のプレミアム会員費が初月無料となり、サービスが気に入らなければ登録月で退会してもOK、その上2回目の利用が30%OFFという、初めて宅配クリーニングを使うという方にありがたい制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるため半額以上キャッシュバックされることになりますよ!宅配クリーニングのリナビスをご存知ですか?「おせっかいで高品質なリナビス」というキャッチコピーが有名です。

2018年6月に某番組で取り上げられたことから目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

リナビスは熟練のクリーニング職人たちが8つのおせっかいを掲げています。

1送料無料、2無料6か月間保管、3シミヌキ無料、4ボタンの修理費が無料、5、クリーニング相談が無料、6毛玉取りが無料、7再仕上が無料、8おせっかいな気持ちが無料最後の気持ちと言うのが微笑ましいですね。

口コミ人気が高い話題の宅配クリーニングの「リネット(Lenet)」!全国どこにお住まいでも送料無料で、最短120分後に集配、さらに最短で翌日にお届けするという、簡単で便利、しかも圧倒的なスピードを誇るリネットの会員数は30万人を超え、アパレルブランドにも選ばれています!リネットの使い方はとても簡単です。

ネットで予約をして配達員に渡すだけ!小さなお子さんがいても、出張先からでも大丈夫!家にいるだけで簡単にクリーニングに出せちゃいます!宅配クリーニングを使ってみようかなと迷っているあなた、ここでは宅配クリーニングの使い方を紹介しますので、参考になさってくださいね。

今回は評判が良いリネットの使い方を紹介します。

まず、予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングに出したい洋服を集めておき、配達員が来たら箱を渡されますので、その箱に衣類を詰め配達員に渡します。

お洋服が工場に届き次第、即検品され料金が決定します。

その後、綺麗にクリーニングされた洋服が、自宅まで戻されるという流れになります。

リネットは最短で翌日には届けてくれる超速配達サービスというものがあります。

東京都23区に限られますが、急ぎの依頼があるときには大助かりですね。

クリーニング店に預けた喪服などをそのままにし、使いたい時に取りに行けばいいかなと考えている人がたくさんいて、クリーニング屋さんは頭を抱えています。

クリーニング屋さんはあくまで洋服を綺麗にしてくれるお店であって、クローゼットに代わりにしてはいけません。

クリーニングした服を保管したいのであれば、宅配クリーニングサービスを使いましょう。

宅配クリーニングは、衣類の預かりサービスが無料なところが大半ですので、クリーニング屋さんに迷惑をかけることなく預けることができますよ。

保管期間は最長で9か月ほどなのでシーズンごとに引き取ることで上手に衣替えもできますね。

カジタクは大手イオングループの宅配クリーニングサービスです。

カジタクはコートもダウンも一律1000円です。

口コミで話題のカジタクの保管付き宅配クリーニングは、最大15点、全てを一律料金でクリーニングし、最長9ヶ月も保管してくれます。

家まで洋服を引き取りに来てくれるので、荷物をクリーニング店に持っていなくても良いのです。

また、お届けから2週間以内であれば無料で再仕上をしてくれたり、くすみや変色、カビの防止に、帯電防止による花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれるのです。

宅配クリーニングの需要はありますか?と問われたらあるという答え一択でしょう。

あると断言した理由は、中々クリーニング屋さんに行けないという人もたくさんいるからです。

行くことが難しい理由はそれぞれですが、まず小さいお子さんがいるママ、家の近くにクリーニング屋さんが無い方、仕事が忙しすぎてお店が開いている時間に家に帰ることができない人、お店の人に目の前で服を確認されるのが嫌だという人、事情や理由はそれぞれですが、店舗に行かれない・行きたくないという人は多いです。

最後に今一度お伝えします。

宅配クリーニングの需要はあります!宅配クリーニングに興味があるのだけど、まずはお試しで利用してみたいと思う方も多いかと思います。

宅配クリーニングのリネットは、初めて利用する方であれば全品50%OFF、さらに何着出しても送料無料、プレミアム会員費が初月無料で、満足できなければ登録月だけで退会してもOK、その上2回目の利用が30%OFFと追加特典もあり、初めて宅配クリーニングを使ってみるという方に嬉しい制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるため半額以上キャッシュバックされることになりますよ!クリーニング屋さんについつい洋服を預けたままになっているという方はいませんか?なかなか取りに行けないだけという方もいるかと思いますが、お着物や浴衣、コートなど季節ものの洋服や普段あまり着る機会のないパーティードレスや喪服など自宅で保管する場所もないし、クリーニング店のほうが適した場所で保管してくれてそうだしと、ついついそのまま保管してもらっているという人、いますよね。

また、クリーニングに出したはいいけど次に必要になった時まで全然思い出さないという人も多いですよね。

クリーニング屋さんは引き取りに来ない洋服が多すぎ大変迷惑していますのでそのような行為はしてはいけません。

宅配クリーニングであれば無料で保管してくれます。

罪悪感も感じることなく堂々と預けましょう。

ママにこそ使ってほしいサービスといえば宅配クリーニング!なぜママの味方なのかというと、ズバリ!クリーニング屋さんに行く必要がなくなるということです。

お子さんが小さいと一緒に出掛けるのも大変ですよね。

しかも重いクリーニング持って行くことになるので尚更大変です。

ご主人のワイシャツをクリーニングに出すとなると1週間分まとめて出すにしても週1回は行かざるを得ません。

だからといって、家でアイロン糊付けというのも手間が掛かる作業です。

宅配クリーニングならばお店に行く必要がありませんし、仕上がったお洋服はお家に届けてくれますので楽チンです。

費用や、保管期間、口コミ・評判など宅配クリーニングの選び方は状況やクリーニングに出すものによっても変わります。

長期保管を第一に希望するならイオングループのカジタク(最長9か月)、実績を望むなら創業56年のリナビスがおすすめです。

また、クリーニングに出す予定の洋服が対応されているかというのも選ぶポイントになるのではないでしょうか?布団や水着、靴などは受け入れ不可の業者もありますので、最初に、クリーニングに出せるかどうか確認してください。

あとは、ポイントの面から考えて楽天からでも申し込めるかとかで決めちゃうのもありですね。

宅配クリーニング屋さんのおすすめポイントといえば、なんといってもわざわざクリーニング屋さんに出向かなくてもいいということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるだけで体力が削られます。

小さい子供さんがいる家庭では家に置いておくわけにもいかないし、かといって連れて行くとぐずるかもしれませんので、大変です。

男性の場合、ワイシャツを自分で洗うのも大変ですし、クリーニング屋さんが開いている時間に帰れないこともありますし、せっかくの休日にクリーニング屋に行くのも萎えますよね。